私の息子は、小学校2年の時交通事故による外傷で4ヶ月もの間意識不明の状態が続きました。その後意識は戻りましたが後遺症が残りました。それは同居している者にしか分からない障害が残ったのです。

他人が見ると一見なにもないように見えます。しかし過去の事はよく覚えているのに新しい事が記憶できないとか、何も思い当たらないのに突然おこりだしたりしておお暴れしたりする性格の変化(高次脳機能障害)や会話もすぐ言葉が出ずおしゃべりがスムーズにいかなかったりという障害です。
特に身体に大きな麻痺などがないので、いったいどんなハンディが息子にあるのか分かりにくいため、周囲の理解が得にくく、周りと幾度もトラブルを起こしました。

現在救急医療がどんどん発達して存命率があがりました。その結果高次脳機能障害という障害が増えましたが認定がされてませんので何の援助もありません。
このホームページで少しでも多くの人に息子と共に歩んできた体験をとおして脳障害を知ってもらいたいのです。現在闘病中の方の手助けをしたいと思います。